額縁を選ぶなら 額のまつえだ
  

第29回 日本の自然を描く展

2016.05.02 Monday

0



    主旨

    「日本の自然を描く展」は、美術の啓蒙、普及を目的とし、絵を描く人たちを主な対象としています。

    絵を描くことを職業としている人や、趣味で描いている人たちを 区別することなく、絵を描くことが好きである、楽しいと思ってい る人たちが気軽に参加でき、自分の作品の発表の場となるような展 覧会を目指しています。そのため出品作品のサイズをF10号(45.5× 53.0cm)までの小品とし、身近な風景や風物、人物、静物をモチーフにした日本画、油絵、水彩画、版画などの作品を募集します。そして、優秀な作品に は賞を贈ります。また、主に当展覧会の出品者から構成される友の会を発足し、各地でのスケッチ会や絵画実技教室などを行い、生涯学習的な活動をしておりま す。



    展覧会概要

    会期 平成28年9月8日(木)〜9月27日(火)
     1期:9月8日(木)〜12日(月)
     2期:9月13日(火)〜17日(土)
     3期:9月18日(日)〜22日(木)
     4期:9月23日(金)〜27日(火)
    佳作賞、上位入選、入選、*無鑑査の作品は五順音順で4期に分けて展示します。
    優秀賞1-2期、3-4期、冠賞は全期展示。
    時間 10:00 〜 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
    各期、最終日は14:00閉館
    入場料 大人  500円  (400円)  大・高生  300円  (200円)
    入選者限定販売入館券  200円
    ( )内は20名以上の団体料金
    障がい者と介護者各1名 無料
    会場 上野の森美術館  〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
    後援 東京都
    協賛
    主催 公益財団法人 日本美術協会・上野の森美術館
    フジサンケイグループ