額縁を選ぶなら 額のまつえだ
  

第32回 『水睦会』水墨画展

2015.09.20 Sunday

0


    第32回 『水睦会』水墨画展
    平成27年10月20日〜25日
    午前9時〜午後5時
    最終日は4時まで
    会場 古河街角美術館二階

    第30回記念 悠美会絵画展

    2015.09.20 Sunday

    0

      第30回記念 悠美会絵画展
      平成27年10月15日〜18日
      午前10時〜午後5時 
      初日は12時より、最終日は4時まで
      会場 栃木市文化会館

      第6回 古河現代美術展

      2015.09.04 Friday

      0


        第6回 古河現代美術展
        平成27年11月10日(火)〜11月15日(日)
        9:00〜17:00(最終日16:00まで)

        古河街角美術館

        第25回古河市 総和絵画連盟展

        2015.08.18 Tuesday

        0
          第25回古河市 総和絵画連盟展


          日時2015年 8月27日(木)〜30日(日)
          午前10時〜午後5時30分
          最終日は午後4時まで。
          場所 とねミドリ館(生涯学習センター)

          古河市前林1953-1
           

          Relation 美術界に輝く画家と弟子たち

          2015.07.26 Sunday

          0

            Relation 美術界に輝く画家と弟子たち
            Relation:Great Masters of Japanese Modern Painting

            2015年8月1日(土)〜9月27日(日)

             
             
            宮本三郎《観客席》1932年

             
            鴨居玲《教会》1976年
             
            金山平三《雪深し》1945-56年
            佐竹徳《オリーブ園》1959年

            人の出会いは偶然のようですが、それを欠いては画家を語れない出会いもあります。
            まして若い画学生時代に出会った師の人格とのふれあいや、受容した言葉が、その画家の方向を決定づける力になることがあります。 例えば金沢美術工芸専門学校で宮本三郎に学んだ鴨居玲、金山平三に親しく兄事した佐竹徳、そして東京芸術大学の林武教室で薫陶を受けた奥谷博などが挙げられます。
            本展では画家から画家へ、教師から学生へという視点で画家の歩みを検証し、作品を通して師弟の絆を味わっていただければ幸いです。

            出品作家
            梅原龍三郎、遠藤彰子、岡 鹿之助、岡田三郎助、奥谷 博、金山平三、鴨居 玲、児島善三郎、
            佐伯祐三、佐竹 徳、曽宮一念、高畠達四郎、田村孝之介、中村 彝、林 武、藤島武二、
            宮本三郎、藪野 健(50音順)

             
            展覧会名 Relation 美術界に輝く画家と弟子たち
            会 期 2015年8月1日(土)〜 9月27日(日)
            会 場 笠間日動美術館 企画展示館
            主 催 公益財団法人 日動美術財団 笠間日動美術館
            後 援 茨城県/茨城県教育委員会/笠間市/笠間市教育委員会/NHK水戸放送局/茨城放送/茨城新聞社/朝日新聞水戸総局/産経新聞水戸支局/東京新聞水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局/東日本旅客鉄道株式会社水戸支社
            開館時間 午前9時30分より午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
            休館日 毎週月曜日(但し9月21日は開館、9月24日は休館)
            入館料 大人1000円、大学・高校生700円、中学・小学生 無料
            65歳以上800円(20名以上の団体は200円割引、障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
            春風萬里荘との共通券:大人1,400円、大学・高校生900円、中学・小学生 無料、65歳以上1,100円(20名以上の団体は200円割引、障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
            交通案内 【JR利用】
            ・常磐線友部駅(9:50/10:50/11:50発)より『かさま観光周遊バス』(100円) または
            市内循環バスで約15分。「日動美術館入口」下車徒歩2分。
            ・水戸線笠間駅より徒歩約20分(日動美術館・春風萬里荘共、但し方向は逆)
            『かさま観光周遊バス』またはレンタサイクルの利用が便利です。
            【自動車利用】
            ・常磐道友部JCT経由、北関東道友部ICより国道355号線経由約6
            ・東北道栃木都賀JCT経由、北関東道笠間西ICより国道50号線経由約8
            【高速バス『関東やきものライナー』】
            ・秋葉原(8:20発)「笠間稲荷神社入口」下車徒歩約10分

            第1回 こども絵画ビエンナーレ

            2015年8月1日(土)〜8月30日(日)

            私たちのめざす未来の美術館は、今日のこどもたちによって創られ、支えられていきます。
            そのこどもたちが描いた作品を美術館に展示するという新しい試みです。

            展覧会名 第1回 こども絵画ビエンナーレ
            会 期 2015年8月1日(土)〜 8月30日(日)
            会 場 笠間日動美術館 企画展示館
            主 催 こども絵画ビエンナーレ実行委員会
            協力 笠間市、ボランティア“パレット”
            協賛 株式会社アートボックス/(一社)笠間観光協会/笠間稲荷門前通り商店街協同組合/株式会社常陽銀行/関彰商事株式会社/文星芸術大学/笠間日動美術館

            ■会期中のイベントのご案内

            プチ・コンサート「藤田真頼とアトリエ・ソノーロ・フルートアンサンブル」
            日時:8月1日(土)15:00〜
            場所:パレット館1F

            ワークショップ「夏休みの宿題お助け隊!」
            内容:美術館に、宿題お助け隊が参上!絵画の宿題の事なら、お助け隊におまかせあれ。
            日時:8月18日(火)、19日(水)、20日(木)各日 小学生10:00〜12:00/中学生14:00〜16:00
            講師:大塚好雄(水彩連盟会員)
            画材:宿題に必要な材料は、各自でご用意ください。
            定員:各日5 名(要予約)
            料金:中小生無料
            ※小学生は保護者同伴(有料)の上、受け付けます。
            参加希望の方は笠間日動美術館 TEL0296-72-2160 までご連絡ください。

            学芸員によるギャラリートーク
            日時:8月22日(土)、9月19日(土) 各日14:00〜

            水彩・パステル基礎講座
            日時:8月8日(土)「男の背中、女の後姿」
                9月19日(土)「雲と大空」
            各日10:00〜15:00(1時間の昼休憩をはさむ)
            定員:30名
            料金:200円

            一日画家体験(入館料要、材料費自己負担)
            開催日時:9月12日(土)10:00〜15:00
            テーマ「ヴァン・ゴッホ」
            内容:
            「画家の人生を学んで体験」 10:00〜11:00
            画家の生涯と作風を学びながら、作品への知的理解を深めます。
            「画家の作風を制作で体験」 13:00〜15:00
            画家の生き方から作品を生み出した力を見出し、模写を通して作風への体験的理解を深めます。
            定員:30名
            料金:200円



            イベントについてのお問い合わせは笠間日動美術館へ
            TEL:0296-72-2160 FAX:0296-72-5655

            【猫たちの遊々展2015】

            2015.07.06 Monday

            0

              【猫たちの遊々展2015】
              2015年7月12日(日) → 2015年9月23日(水)

              猫たちの遊々展 ほくさい美術館では「猫たちの遊々展2015」を開催いたします。
              猫好きな方が大勢おられる昨今、お陰さまで今年は4回目を迎えることとなりました。歳を追うごとに出展数が増え作品内容も充実してきており、今まで見たこ とがないような愛猫たちに出会えるかもしれません。きっと、猫たちのパワーは安らぎと優しさを与えてくれることでしょう。
              猫たちの表情を芸術作品にして応募されたおよそ50名の作家により、絵画や彫刻・陶芸・写真などおよそ100点を展示するほか、此木三紅大をはじめ、藤田嗣治、フジ子・ヘミング、藤井勉、内藤瑶子などの特別出展作品を一堂に集め、館内猫づくしで一挙展示します。
              出品作品の中から優秀な作品には、ほくさい美術館最優秀賞はじめ松山庭園美術館賞、審査員特別賞、入館者投票による私の好きな作品大賞などの各賞も盛り沢山用意します。
              訪れた方々が心豊かなひと時を過ごしていただければ幸いです。 
              また、一部展示作品及び猫グッズも多種揃えて販売しますのでご期待ください。
              皆様のご来館心よりお待ちしております。

              ほくさい美術館 スケジュールカレンダーを表示

              左:「猫の大将」 右上:「猫ねこ猫」 右下:「猫丸」/ 此木三紅大

              左:「猫の大将」 右上:「猫ねこ猫」 右下:「猫丸」/ 此木三紅大


              ほくさい美術館
              〒347-0011 埼玉県加須市北小浜146-1

              【お車】東北自動車道加須ICより3分
              【電車】東武伊勢崎線 加須駅下車 北口より徒歩25分

              国道125号沿い「東京靴流通センター」様が目印です。